施設概要

瓜破地域包括支援センター

概要

瓜破地域包括支援センター

住所:〒547-0024 大阪市平野区瓜破2-1-65 ピアン平野1階
TEL :06-4392-7436 FAX :06-6760-7177

地域の総合相談窓口として、次の4つを主な業務として行っています。

総合相談支援
生活の中で困っていることや心配ごとをかかえている方の力になるため、地域でのネットワーク構築や地域の実態把握などを行います。

権利擁護
お金の管理や契約などに不安がある方に、成年後見制度や高齢者虐待への対応をします。

包括的・機能的ケアマネジメント支援
皆さんを支える居宅介護支援事業所のケアマネジャーが、円滑に仕事ができるよう後方支援を行います。

介護予防ケアマネジメント
健康な人でも、心身の機能を積極的に使わないと、次第に衰え、介護が必要な状態になるおそれがあります。そうならないために、みなさんの介護予防のお手伝いをします。

地域包括支援センターの役割

平成23年4月より大阪市から、瓜破地域(瓜破中学校区、瓜破西中学校区)における地域包括支援センター事業を受託しました。
 
高齢者の皆様が住みなれた地域で安心した生活を続けられるように、生活や介護等に関する困りごとに対する相談や支援をさせていただきます。「どこに相談すれば良いのかわからない」といったことでも、まずは当センターにご相談ください。


介護予防事業について

いつまでも元気で自立した生活を送っていただくために以下のことを支援しています。

介護予防ケアプランを作成:要
支援1・2に認定された方の介護予防ケアプランを作成します。

介護予防の計画を作成:
体力に自信がないけれど、運動して足腰が弱らないようにして、いつまでも元気でいたい方の「介護予防の計画」を作成します。

運動器の機能向上:
立ち座りや歩行に必要な筋力をつけ、転倒を予防するために楽しく運動します。

栄養改善
食べることを支援し、バランスの良い食事内容について、調理実習など通して楽しく学びます。しっかりとかみ、食事や会話が楽しめるように歯みがきの指導や顔のマッサージなどを学びます。

閉じこもり予防・支援
創作活動やレクリエーション、地域の仲間との交流など多彩なプログラムで、こころとからだの元気を高めます。


瓜破地域包括センターが支援をさせていただきます。

アクセス


PAGE TOP