施設概要

永寿ケアセンター(老人保健施設)

概要

永寿ケアセンター(老人保健施設)

住所:〒547-0023 大阪市平野区瓜破南1-2-30
TEL :06-6760-0707 FAX :06-6760-0701

施設サービス:介護老人保健施設
在宅サービス:短期入所療養介護(ショートステイ)・通所リハビリテーション・居宅介護支援

ロボットスーツHAL®福祉用の導入
平成24年4月より、通所リハビリ・施設入所のお客さまを対象に、「ロボットスーツHAL®福祉用」を本格的に稼働をしています。「立ちたい!歩きたい!」というお客さまの想いによりいっそう応えることができるように、リハビリ訓練の一環としてHALを装着した訓練をご用意いたします。
なお、HAL®を使用した訓練につきましては、安全に運用する上で、お客さまのお体の状態や機能の状況を確認し、HAL®の運用基準にも照らし合わせ、理学療法士・支援相談員より、対象となるお客さまへ直接お声を掛けさせていただいております。

ごあいさつ

皆様におかれましては、ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。平素は当施設運営に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
永寿ケアセンターは開所以来、本年5月で13年を迎えることとなりました
激変する社会情勢でありながら、安定した施設運営が継続できていることは、ひとえに皆様のご支援の賜物と存じ上げます。
 
今後ともお客さま・ご家族様に安心した生活を営んでいただけるよう従業員一丸となってリハビリ訓練の強化や在宅復帰に力を入れ、より皆様に満足いただける施設作りを目指す所存でございます。何卒、ご支援ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。


老人保健施設の役割を果たすために

平成24年度の介護保険法改正により、老人保健施設としての役割やリハビリ機能の拡充が求められています。ご利用いただくお客さまに安心した生活を過ごしていただくだけではなく、在宅復帰への支援など、地域の方々から求められる役割は大きいものと考えております。
 
医師を始め、看護師・理学療法士・介護士・支援相談員・介護支援専門員・栄養士が今まで以上に緊密に連携を図り、インターライ方式に基づいた質の高いサービス提供が図れるよう尽力いたしますので、ご支援よろしくお願いいたします。

永寿ロボリハセンター

永寿ロボリハセンター

平成24年4月より、通所リハビリ・施設入所のお客さまを対象に、「ロボットスーツHAL®福祉用」を導入しております。 

「立ちたい!歩きたい!」というお客さまの想いによりいっそう応えることができるように、リハビリ訓練の一環としてHAL®を装着した訓練をご用意いたします。
 
なお、HAL®を使用した訓練につきましては、安全に運用する上で、お客さまのお体の状態や機能の状況を確認し、HAL®の運用基準にも照らし合わせ、理学療法士・支援相談員より、対象となるお客さまへ直接お声を掛けさせていただいております。

お問い合わせ

    大阪市平野区瓜破南1-2-30 永寿ケアセンター5F
    TEL 06-6760-0707 FAX 06-6760-0701
    担当 村上(むらかみ)

アクセス


PAGE TOP