施設概要

永寿ホーム あおぎり

概要

永寿ホーム あおぎり

住所:〒547-0014 大阪市平野区長吉川辺3-20-14
TEL :06-6700-0500 FAX :06-6700-1171

永寿福祉会障がい事業の思いが詰まったホーム
入所施設から地域生活への移行を推進するため、グループホームの開設を進めてきました。消防法の改正や建築基準法の厳格適用など、様々な困難をみんなで乗り越えて、現在の体制に辿り着きました。

ごあいさつ

ホーム内での支援だけではなく、障がい福祉サービスなどの各種手続きや健康管理、余暇支援など生活全般に必要な支援を幅広く行っています。また、緊急時には同じ法人の入所施設からサポートを受ける事もできます。ひとり暮らしが不安な方など、お気軽にご連絡ください。


従業員からのコメント

・私の担当は、30名近くのお客さまが生活をしている6箇所のケアホームです。そんな私の職場自慢は、従業員同士の連携です。
 
各ホームの世話人さん、お客さまがホーム入居前に暮らしていた入所施設の支援員、日中を過ごす通所施設の支援員、休日の余暇を楽しむための移動支援のガイドヘルパーさん達、ホーム宿直アルバイトの皆さん。お客さまにかかわる全ての人達が小さな変化でも情報を共有できる気づきの目を大事にして、お客さまの笑顔と健康を見守っています。

                                       生活支援員 松嶋 克典

・私の所属は、地域で生活しているグループホームの入居者を支援する「永寿ホームあおぎり」です。日中活動として法人外の通所施設へ通っている方もいます。
 
パン作りが楽しいと話してくれる方、箱の組み立てや、パソコンを使って絵はがきやチラシがおもしろいと教えてくれる方など、毎日楽しそうに通っています。他施設の支援員と連携して支援することが私の職場自慢です。
 
また、法人内の施設で支援員の補助として、長年勤めている入居者もいます。みんなで支えあい、協力しあえる支援員がたくさんいることは、私の最高の職場自慢です。

                                       生活支援員 原田 悦子

アクセス


PAGE TOP